みなさんこんばんは!!!

 

昨日今日とレッスンがたくさん入っておりましたが、

今日も楽しく終わりました!!

 

日々レッスンをどうしていこうか?

みなさんが望むものは何か?

 

色々試行錯誤しながらですが

一年継続してきて、

やっと方向性や行うべきことが見えてきています。

 

継続は力なり。

 

ですね!!!!

 

 

さて。本日は

 

「青春」

 

について。

 

 

みなさんは

青春してますか?笑

 

変な日本語ですいません。。笑

 

歳を重ねてきたら

青春なんてない!!!

って思う方もたくさんいると思います。

 

ですが、

日々青春しているなーっと感じることって

とっても貴重だったりします。

 

 

本日のレッスンで

シンガーの方が

自分がうまく歌えないことや

足りない技術があることが悔しいと言っていました。

 

ライブでうまくいかなかったりした時に

私もものすごく凹むこともたくさんありました。

 

っで、

そんな気持ちをどうするか。

 

大人だと

大抵そんな気持ちを押し殺して

平気な顔してまた次に向かったり、

もっと言えば諦めて悔しいとさえ思わなくなったりします。

 

でも、

大切なのはこの

「悔しさ」を「悔しい」と本気で思えるか。

 

なんです。

 

 

そして

この悔しさが原動力になり、

更なる成長を生み出すのです。

 

そして悔しさを

ちゃんと表情に出したり、

人に伝えたりすること。

 

これが大切です。

 

気持ちを隠せば

それは心の中に蓄積し、

いずれ爆発してしまいます。

 

人に伝えれば

周りの人は力を貸してくれます。

 

若かりし青春って

こういったことを

ありのままに爆発させていた。

 

そんな気がするんです。

 

私も色々な場面で悔しい思いをします。

 

ものすごく頑張って作った曲が

採用されなかった時なんて

本当に悔しくて眠れなかったりします。

 

その悔しさを

どうするかが大事なんですね。

 

私はそれを聞いてくれる人に話します。

その悔しさをしっかりと受け止め

なにくそ!!!と次に向かいます。

 

42歳になっても

ある意味青春していると思います。笑

 

年齢は関係ないんですよね。

青春は熱量があるかどうかで

いつでも訪れるんだと思います。

 

まさに「一生青春」していたいですよね!!!

 

その生徒さんも

最後には頑張って前を向いてレッスンが終わりました。

 

来年もみなさん青春していきましょう!!!

 

それでは今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。