こんにちは。

お正月も終わり、
すっかり皆さん仕事や学校が辛い時ではないでしょうか。笑笑

本日は
私の音楽経歴を軽くおはなしします。

 記憶では3歳くらいの時に、ゴダイゴというバンドの
「モンキーマジック」という曲をすごく聴いてました。

3歳からいきなり横ノリのファンキーです。笑笑

最近久々聴きましたが、この曲ホントにかっこいい。

あの時代に日本でこれやってたんだから
売れないわけないですね。
その後5歳からピアノを習い始めました。

ピアノが好きではなくて、
レッスンも何回も休みました。。。

小学生なんて
外で遊びたい、ゲームやりたいじゃないですか。

本当に嫌だったけど
今考えるとやっててよかったです。笑笑

 中学生になり、
兄のバンドがドラム不在だったこと、
家にドラムセットがあったことなどから
ドラムをやり始めました。

バンドのスタートはドラムです。

ではその後なぜギターになったかというと、
ドラムが同級生に2人もいたんですよ。笑笑

ギターがいなくて
誰もがやりたがらないからやるしかなかったんです。

 珍しくないですか?笑笑

 ギターって人気あるパートかなぁって思ってたけど。。

そんなこんなで
14歳からギター弾き始めました。

 当時はとにかくX japanが好きで
部屋中ポスター貼りまくったり
ギターもモッキンバード買ったりと
完全に染まってました。

 

これがモッキンバードですね。

コード弾きなんて知らなくて
最初に覚えたのがギターソロ。。。

なかなかないパターンです。笑笑

その後、
やっとコードというものがあることを理解し、
ミスチルや尾崎豊さんを弾くようになりました。

大学に入ってバンドサークルに入り、
そこで様々なジャンルの音楽を弾くことによって
やっと普通のギタリストとなったわけです。笑

 ギターの成長っていつも思うんですが、

弾きたいことをまずは弾く!」
「1曲でいいから弾けるようになる!」

これが大事ですね。

途中でやめてしまう人も多い楽器ですが、
1曲弾けるようになった時は本当に感動します。

最初1曲弾けるようになった時は、
自分もCDに合わせて何回も何回も弾いてました。

ギター初心者の方は、
まずは1曲弾けるようになれるといいですね!

簡単な曲でいいので、
とにかく1曲!これがスタートです。

コードと右手の弾き方ですね。

最初からギターソロは
弾かなくていいと思いますよ。笑

 それでは曲はこの辺で。