皆さんこんばんは!!

今日はハロウィンですね!

ハロウィンといえば一般的に
仮装したりお菓子をもらったり。。

だと思いますが

しかし。

僕はハロウィンといえば
青春時代によくギターを弾いていた

「Helloween」

というバンドを思い出します。笑笑

このバンドの曲はこんな感じです。

いやー、速い。笑笑

これを高校1年生で弾いてたんだから
俺も相当変な学生ギタリストでしたね。笑笑

これは音楽のジャンルでいうと
「ジャーマンメタル」
というカテゴリに属されます。

メロディは綺麗ですが
演奏は全ての楽器が速く、
特にドラムはかなりのスピードです。。

僕が高校生の頃は結構流行ってて
洋楽のコピーをするとなった場合、
だいたいこういった曲をみんなやってました。

今考えると
時代的に流行っていたのか、
こちらの地元だけで流行っていたのか
定かではありません。。笑笑

一般的にはこれが弾けても
特殊奏法が多いため
ギター全体のスキルとしては
学べないかもしれません。

ですが、
何事もやり切ることが大切なんです。

一見すると意味がないように見えることも
完全にマスターしておくと
後々それが役に立つ時がきたりすることもあります。

僕はこの曲で

・スピードについていくこと
・ミュート奏法
・右手がついていけるだけの筋力増加
・ノイズを出さずに綺麗に音を出すこと

などが学べたと思います。

こういった経験が
異なる曲調でも活かせる時がおそらくきます。

皆さんにこの曲を弾け!
とは言いません。笑笑

ですが、
自分で弾きたい!と思った曲は
積極的に完全に弾けるように練習してみましょう!

弾こうとした曲の細部までみると
演奏のヒントが結構隠れてたりしますよ!!

 

そして今日は

ハロウィンを楽しみましょう!笑笑

 

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。