皆さんこんにちは!

今日は晴れ!!

気持ちいい青空が広がってますねー!

 

たださむい!!

朝の自転車がもう辛い。。。

 

手がね。手が。

手袋してても寒いです。。

 

 

さて。

 

本日は

「歌えるメロディ」

 

についてです。

 

 

皆さんは曲を聴いた時

まず何を思いますか??

 

多くの人が歌を聴いて

歌詞がどうなのかな?

いいメロディだなぁ

 

などの感想を持つと思います。

 

世の中には色々な音楽がありますが

 

私が好きな音楽の形として

 

「誰でも歌える覚えやすいメロディ」

 

がテーマだったりします。

 

一度聴いただけで忘れない、

覚えて思わず口ずさんでしまう

 

そんなメロディが

多くの人の共感を呼ぶのではないかなと。

 

それに歌詞が重なると

より一層印象深くなったりして

 

言葉とメロディが複合して

みんなが歌える曲になる

 

そんな気がしてます。

 

そしてこれは楽器にもいえます。

 

例えばギターやピアノなんかでも

やはり印象に残るフレーズ、

歌えるフレーズは強いと思います。

 

 

イントロの旋律が覚えやすいものであれば

やはり口ずさんで覚えられるし

きたー!感が出ますよね!!

 

 

おとといのギターの生徒さんで

アコギでのイントロ練習をしていたのですが

 

まさにこういうことだなと思いました。

 

アコギでいいメロディのイントロが始まると

それだけでメロディの世界に引き込まれる

 

曲に深みが増します。

 

ギターを練習するにしても

このメロディを口ずさみながら弾けば

 

より感情を込めやすいですし、

弾けるようになる時間も速いんです。

 

 

私も印象的なイントロやメロディを重視して

作曲していきます。

 

休憩中にエリッククラプトン

Tears in Heaven

聴きます。

 

イントロ最高ですからね!!笑笑

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。