みなさまご無沙汰しております。

 

東京がついに緊急事態宣言解除となりました!!

 

これでやっと外で買い物をしたり

お店でご飯食べたりと

色々なことができるようになりました。

 

とはいえ

まだまだ2次的なコロナウイルスの流行も懸念されますので

マスクや手洗いはしっかりとしないとですね。。

 

 

今までブログ更新が滞っておりましたが

ここからしっかりと更新していこうと思いますので

よろしくお願いします。

 

 

さて、

そんなコロナ渦中ではありましたが

 

1ヶ月前くらいにリリースになった

 

Rain Drops「シナスタジア」というアルバムの

 

5曲目「Under The Moon

 

こちらの楽曲の「作詞」「作曲」「編曲」

担当させていただきました。

 

このアルバムは

週間デジタルアルバムチャート1位や、

itunesランキング週間1位など

 

多くの方に聴いて頂けていることが

とても嬉しいです!!!!

 

 

Vtuberという存在が現代的というか

新しい音楽の形が生まれてきていますね。

 

しかし、

楽曲というものは

いつの時代も変わりません。

 

メロディやアレンジなど

流行りはあるものの、

結局は普遍的でいいものが残ります。

 

 

表現者は変わっても、

楽曲というもの自体は変わらないのですね。

 

 

作家業としては

この他にも決定しているものがまだまだあります。

 

どんどん実績を積んで

私自身作家としての質を上げていきたいと思います。

 

 

当作曲教室には

 

プロの作家を目指す方、

YouTubeなどでの楽曲配信のための音源制作を学ぶ方、

ギターレベルを上げたい方

 

などなど、

様々な目的を持った方にレッスンを受けにきていただいております。

 

 

全てにおいて共通しているのは

 

「音楽的にいいものを作る、演奏する」

 

 

ことです。

 

今の時代は

プロアマ問わず楽曲をSNSYouTubeなど

色々な形で発信できます。

 

つまり同じ土俵に皆さんいるのです。

 

そこで勝負を決めるのは

 

「質」

 

これより他ありません。

 

 

作曲も人々が感動するようないい曲、

アレンジもワクワクするような素敵なアレンジ、

ギタープレイも人を惹きつけ何度でも聴きたくなるギター。

 

これらができてこそ

成功というものが見えてきます。

 

そういった技術を学ぶべく

足を運んでくださる生徒さんを

こちらは全力でサポート応援します。

 

 

現在、緊急事態宣言解除に伴い、

少しずつ生徒さんもレッスンを再開しています。

 

これを機に

レッスンにご興味ある方は

お気軽にお問い合わせ、体験レッスンを受けてみてください!

 

私も皆さんに負けないよう

色々な形で結果を出していきます!!

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。